香住ガニというカニをご存知でしょうか? 聞いたことがあるという人も多いと思いますが、実際どんなカニなのか知らないという人が大半だと思います。 香住ガニは香住漁港で水揚げされる紅ズワイガニのことで、通常のズワイガニよりも全体的に赤みが強いです。 水深500〜2500メートルと他のズワイガニよりも深いところで生息しているので、深海ミネラルをたっぷりと吸収しています。 深海ミネラルで育った香住ガニは他のズワイガニよりも甘みが強いです。 その甘みの強さが香住ガニの特徴だといえます。 そして、松葉ガニは11月6日から解禁となっていますが、香住ガニの場合は9月からです。 そのため、松葉ガニの解禁日まで待てないという場合は先に香住ガニを楽しむというのもいいかもしれません。 また、香住ガニは身だけではなく、カニ味噌も絶品です。 香住ガニのカニ味噌はさっぱりしていて、食べやすいです。 風味が豊かなので、調理するといい香りがしてきます。